> > >

このサイトの運営者について

こんにちは。別れさせ屋株式会社にて、調査・工作業務全般のコンプライアンスを担当している柴崎と申します。

当サイトは「別れさせ屋が企業として様々なルールを課せられた存在である」ということを知ってもらうために立ち上げました。いまひとつ相談に踏み切れない人の助けとなり、よき相談相手として弊社をご信頼いただくきっかけになればと願っております。

 

柴崎の経歴…

関東にある私大法学部卒。法律事務所で2011年まで10年間勤務し、転居を機に退社。

「復縁したい」で勤務中の同窓生から紹介を受け、2012年に入社。

主な業務:契約書類の記載事項チェック・報告書の不備確認・判例に基づく社内ルール改正案提出・工作員に対するコンプライアンス研修など。

最近はIT系のスキルも得ておきたいと考え、スキマ時間に勉強しております。

 

別れさせ屋の現状について

残念ながら、依頼人のためと称して違法行為を行う別れさせ屋が多いのが現状です。依頼人が業者に恐喝される事件や、仕事を達成できないまま放棄されてしまうケースが後を絶ちません。

そうした現状を踏まえ、注意喚起する目的もこのサイトで達成できればと考えております。

別れさせ屋は今後需要の増える業界です。

両性間の離婚率は高くなる一方で、最近ではLGBT婚・事実婚という新しい関係性も認知され始めています。愛情でむすばれたカップルの母数が増える分、そこに発生するトラブルの数も幾何学的に上昇するでしょう。「遵法精神のある別れさせ屋を見分けるための知識」を誰もが身につけるべき時代は、すぐそこに迫っています。

復縁したい皆様の幸福を願って。ご相談お待ちしております。

 

コロナ禍で悪化する関係でお悩みの方へ

コロナ禍で生活様式が大きく変わったことで、家族に対するDVやSNS、LINEなどの交流で不倫や浮気を初めてしまうケースが増えています。
DVや不倫、浮気は簡単に許せることではありません。それでも、パートナー間で解決できればまだ良いですが、根本的な解決には長期化してしまう内容が多いです。では、解決に向けてどうしたら良いか。
別れさせ屋株式会社にご相談ください。コロナ渦で、別れさせたい。別れたい。その気持ちを実現する「別れさせ対応」の専門家により設立された専門会社
それが別れさせ屋株式会社です